トップページ > ネット証券のイケてる選び方 > 口座開設までの流れ

口座開設までの流れ

口座開設までの流れ

ご自身にあったネット証券会社は決まりましたか?

ここでは口座を開設するまでの流れを、SBI証券を例に見ていこうと思います。

手順.1 口座開設をインターネットから申込む

まずはインターネットから申し込みをします。

申し込み画面の画像

上記赤丸の部分「口座開設はこちらをクリックします」をクリックすると、
個人情報入力画面に変わります。住所・氏名等を記入しましょう。

↓

登録画面の画像

ここで記入した情報は、ネット証券における登録情報となります
間違えのないように確認しながら記入しましょう。

またSBI証券の場合、取引ユーザー名は後々使用します。
覚えやすいものにしておくのもよいでしょうね♪

ちなみに、申し込みをしても証券会社からの勧誘等はありません

手順.2 口座開設申込書等を記入し返送する

証券会社にもよりますが、早ければ~5日以内、
遅い場合でも10日前後で必要書類が到着します。

郵送されてくる書類の中身は、口座開設申込書等が入っています。
個人情報は、ネットでの申し込みの際に記入しているので書類に印字されてきます。
印字されている情報が正しいかを確認し、捺印しましょう

もし間違っている場合は二重線を引き、訂正印を押して訂正しましょう。

それから本人確認書類の提出も必要となります。
一種類のみで大丈夫なところもあれば、二種類以上の提出が必要な場合もあります。
※証券会社によって異なりますので指示に従いましょう。

本人確認に使える書類(以下コピーしたものを用意)

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書

それからコピーですが、見えにくかったり、途中で切れてしまっていたりすると、
再提出が必要になりますので注意しましょう。

最終的に必要な部分への記載・捺印漏れがないかを確認し、
書類が揃っていれば、返信用封筒に入れて返信すればOKです♪

手順.3 口座ログインに必要書類到着

送付した書類に不備がなければ、口座のログイン情報が送られてきます。

もし送付した書類に不備があった場合は、不備を解消して再度返信します。
切手代などは必要ありませんが、手続きが長引けばその分口座開設は遅くなります、、

何度も修正して返信するのも面倒なので、出来れば一発で決めちゃいましょう!

手順.4 口座開設完了!

送られてきたログイン情報をもとに口座にログイン、
そして、口座に入金すれば取引が出来る状態になります♪

ログイン画面の画像


以上で終わりです、お疲れ様でした!


ページ先頭へ戻る