トップページ > ネット証券会社一覧 > SBI証券

SBI証券

おすすめ度☆☆☆☆☆

SBI証券

SBI証券

取引手数料が安いだけでなく、
投資スタイルに合わせた手数料プランを用意しているSBI証券。

また情報提供量も多いですし、各種サービスも充実、
メインのネット証券として十分すぎるスペックをもったネット証券です!

トレーディングツールの「HYPER SBI」も優秀ですので、
トータル的に見ても、管理人イチオシのネット証券ですね♪

公式サイトに行く!

まずはスペックをチェック!

手数料(税込)
~10万 ~20万 ~50万 ~100万 ~300万 ~500万 ~1,000万
約定ごと 97円 113円 270円 525円 994円 994円 994円
1日定額 0円 206円 463円 822円 1,686円 2,550円 4,710円

他のネット証券会社と比較したい場合は→こちら

取扱い商品
ミニ株 投資信託 IPO 中国株 米国株 国債 制度信用 一般信用 FX

他のネット証券会社と比較したい場合は→こちら

特殊注文
逆指値 W指値 ±指値 連続注文 反対売買注文 不出来引け成行
× × ×

他のネット証券会社と比較したい場合は→こちら

テクニカルチャート
価格帯別出来高 ボリンジャーバンド MACD ストキャスティクス RSI

他のネット証券会社と比較したい場合は→こちら

取扱い市場
東証 名証 福岡 札幌 JQスタンダード JQグロース マザーズ
×

入金無料銀行
みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行
スルガ銀行 ジャパンネット銀行 楽天銀行
セブン銀行 じぶん銀行 ゆうちょ銀行
×
  対応携帯
iPhone
i-mode
EZweb
Softbank
WILLCOM

その他機能
リアルタイム株価 四季報 スクリーニング 板情報 夜間取引


手数料は投資スタイルから選べるプラン採用しています!

このSBI証券は手数料の安さが魅力の1つでもありますが、
投資される方のスタイルに合わせた手数料体系を用意しています。

スタンダードプラン 取引(約定)ごとに手数料が決まる
アクティブプラン 1日の約定代金合計から手数料を計算し決定

といった2種類が用意されています。

両プランとも手数料は比較的安いのですが、
中でもアクティブプラン(定額プラン)の手数料は、
ネット証券トップクラスの低い手数料体系が設定されています♪

アクティブプランは利用出来るトレーディングツール「HYPER SBI」の機能からも、
デイトレードを行う方には是非おすすめしたいですね!

高機能なトレーディングツール「HYPEER SBI」が使える!

SBI証券のトレーディングツール「HYPER SBI」は、
スピーディーな注文が可能、リアルタイムに情報反映してくれます!

中でも便利なのが、ドラッグ&ドロップ注文やアラート機能などです。

この機能は、HYPER SBIならではの機能なんですね♪
他のネット証券にはない独自の機能です。

これらの機能は迅速な取引が可能ですので、
取引のタイミングによって大きく利益が変わってしまうような取引、
デイトレードには、強力な味方になってくれるトレーディングツールでしょう!

それと、デイトレードする上で重要なことが、
チャートがリアルタイムに自動更新してくれるかどうか?という点ですが、
HYPER SBIは、タイムロスなしのリアルタイムでチャートを自動更新してくれます♪

デイトレ派には正に・・・死角のないトレーディングツールといえるでしょう!


ただ残念なのが、、このツールは有料のツール(1ヶ月500円)なんです。
しかし下記条件を満たせば、無料で使用することが出来ます!

無料使用条件

「HYPER SBI」を無料で使用する条件は以下のようになっています。

無料期間説明画像

管理ページがシンプルで見やすい!

SBI証券のお客様管理ページはシンプルで見やすく、
また発注画面もシンプルですので、注文時に悩むようなこともないと思います♪

例えば、国内株式の新規注文であれば、銘柄コードを入れて検索すればOK、
あとは画面に入力する箇所を順次入力していけば注文完了です♪


↓まずは銘柄コードを入力し、株価表示をクリック!

SBI証券の管理ページ

↓

↓赤枠部分を忘れず入力し、注文発注を押せば完了です!

SBI証券の発注が麺

ページ先頭へ戻る